県立トップページ > 子ども図書館> おすすめの本のリスト 

パスファインダー

 知っとーお?こんな調べ方~調べ方の近道案内(子ども図書館版)~


子どもたちが調べものをする時に手助けになるように、テーマ別に調べ方や参考になる本などをまとめたもの(パスファインダー)です。

 


(↑リストはこちらからご覧ください。)

 

おすすめの本のリスト

 おはなし会へのとびら


『おはなし会へのとびら』は、「子どもと読書」研修会の研究講座において、平成21年度より3年間かけて、初めておはなし会をする人向けに、おはなし会のプログラムを考える時のお手伝いになることを目指して、読み聞かせにむく絵本、ストーリーテリング(おはなし)のテキスト、おはなし会をするための参考図書などを選んだものです。初心者の方でも選びやすいように、読みやすい絵本、語りやすいおはなしを選びました。

 


(↑リストはこちらからご覧ください。)

 
 ことばのこばと


『ことばのこばと』は、「子どもと読書」研修会の研究講座において、平成18年度より3年間かけて「ことばの本」をテーマに、子どもたちに薦めたい本のリストを作成しました。

 


(↑リストはこちらからご覧ください。)

 
 たのしもう!かがくのほん

-司書たちが選んだ科学読み物-

『たのしもう!かがくのほん』は、「子どもと読書」研修会の研究講座において、平成16年度から17年度の2年間かけて作りました。自然科学の本の比較検討を行い、成果をまとめたものです

 


(↑リストはこちらからご覧ください。)

 
 読んだ?この本

-司書たちが選んだ「ものがたり」の本200冊-

『読んだ?この本』は、「子どもと読書」研修会の研究講座において、平成13年度から15年度の3年間をかけて作りました。子どもたちに薦めたい本を、書評や定評のある子どもの本のリストなどを参考にして選ぶことから始め、1冊1冊に目を通して作りました。

 


(↑リストはこちらからご覧ください。)

 

 20歳を過ぎた絵本

 


(↑リストはこちらからご覧ください。)